医療法人ハッピースマイルのいいやま歯科医院 | ドクターブログ

草加市新田駅下車の歯医者いいやま歯科医院 | ドクターブログ

         

ドクターブログ

ニュースレター秘話【理事長コラム】

こんにちは、飯山です。 毎月発行しているいいやま歯科医院のニュースレターも、いよいよ100号を超えました。発行し始めた理由はいくつかあります。 医院の主な仕事は、もちろん歯を治すことなのですが、実は歯を削ったり、抜いたりするときには、結構悲しい気持ちになります。しかし、歯の知識を少しでも持って頂くと、歯が悪くなる可能性が低くなることが分かっています。そのために、微力ながらに歯科の情報を....

カテゴリー:ドクターブログ

開業18年を迎えて【理事長コラム】

こんにちは、飯山です。 当医院は2000年5月に開業しました。そして18年という月日が流れました。これは、患者様が飽きずに懲りずに応援してくれたおかげでしかありません。この場を持って、お礼を言わせて頂きます。どうもありがとうございます。 医療は日進月歩で、10年前と比べると、明らかに色々なことが進歩しております。特に最近では、歯が悪くなったら通院するという考えよりも、歯を悪くしないために通院す....

カテゴリー:ドクターブログ

にわかサッカーファンの用意をしましょう【理事長コラム】

こんにちは、飯山です。 オリンピックが終わり、花見も終わり、すこし落ち着いている場合ではありません。サッカー ワールドカップがロシアで来月から始まりますよ。 テレビをつけるとその映像が嫌ってほどに出てきます。ならば知っておいた方がよさそうです。 私は基本的には野球が大好きで、サッカーについては詳しくありません。しかし、ワールドカップとなると、にわかサッカーファンとなります。そろそ....

カテゴリー:ドクターブログ

おかんが携帯を変えた【理事長コラム】

「携帯の使い方がわからないんだよ~」 母親が携帯を替えた それは大雪が降った日のこと。歯科医院に車で通勤している私には、帰宅することが難しくなり、父親の仏壇にお線香をあげるついでに、実家に泊まることとした。その日母親は新年会で征鮨さんにいたようで、宿泊の快諾と嬉しいことにお土産としてお寿司を持って帰ってくれた。 お土産を、お茶とともに堪能していたら、母親が私に携帯の使い方を聞いてくる。 ん....

カテゴリー:ドクターブログ

オリンピックによせて【理事長コラム】

みなさん、こんにちは、飯山です オリンピック、日本、頑張ってますか? というのも、この文章を書いている現在は1月なので、どうなっているか、凄く楽しみにしています 地理的にも、歴史的にも深い関係がある韓国 ピョンチャンで開かれている世界的スポーツの祭典、それが4年に一度しか開かれないところに価値がありますよね でも、当の選手たちには人生を左右する出来事。その時、瞬間のためにそれまでの人生....

カテゴリー:ドクターブログ

治療したらどれくらいもちますか?

歯科医師をしていると言われる言葉です。 家電を筆頭に、物には耐久年数というものがあります。 家電ならばおよそ1年。車ならば3年を目安にしているのでしょうか。 でも、そこは日本の技術力。10年たっても壊れないというのが素晴らしいところですね。 ところが、歯科についてはどうでしょうか? 家電や車などとは使われている環境があまりにも違う。例えて言うならば、24時間、365日....

カテゴリー:ドクターブログ

人材は宝なり

歯科医院の院長とは、二つの側面を持ちます。 それは経営者と技術者です。 今回は、経営者としての仕事の一つである教育について書きます。   いいやま歯科医院は人材育成にかなり力を入れています。 歯科衛生士、歯科助手にはしっかりとしたテキストや進行表、あるいは評価表を作成してあり、基準に則って教育する。いわゆるマニュアルが存在します。 「なんだそれ!」って....

カテゴリー:ドクターブログ

下安先生との出会い

  下安先生って、歯科医師ですか? いえ、違うんです。塾の先生で、今は塾長です。 塾長? 何だか怖そう! 怖くなんかありません、学習塾の先生ですから。 当時の名前は松原学院、今はMAINSといいます。 私、大学生時代に塾の先生として、旧松原学院でアルバイトをしておりました。 複数の教室があり、本院の院長が下安先生だったんです。  ....

カテゴリー:ドクターブログ

火花

しばらく更新をしなくてすみません。 これからは、しっかりとやらなければ!   ところで、先日芥川賞・直木賞が発表されましたね。 特に芥川賞については、お笑い芸人 ピースの又吉 直樹さんが受賞とのことで報道もいつもより過熱気味。 読書は好きな方なのですが、「芸人が芥川賞? 質が落ちたもんだな」なんて思っていたのも本心です。事実、当夜のニュースステーションの古館....

カテゴリー:ドクターブログ

骨粗鬆症

どうも歯科医師の徳永です。 歯科でも医科でも治療を行う前に医療面接を行います。医療面接では患者さんが一番困っていることを聞くのはもちろんですが、全身の状態についてもよく聞いておく必要があります。 最近は高血圧症や糖尿病、骨粗鬆症の患者さんが増えています。治療内容によっては深く関係してくるのでよく状態を把握しておかなければなりません。 例えば骨粗鬆症の患者さんは、その治療でビスホスホネートというお....

カテゴリー:ドクターブログ

プロテイン

どうも歯科医師の徳永です。 最近久しぶりに会う人に痩せたねっていわれます。 学生時代は部活で体を動かしていたので今より体が大きかったのですが、なかなか運動できていないので筋肉がなくなってきています。  一応休みの日にはスポーツジムに行って少し動いてはいるのですが足りないみたいです。 ジムの貼り紙に、プロテインは筋肉をつける薬ではなくて筋肉を減らさないための食品って書いてありました。 ふつうの食事....

カテゴリー:ドクターブログ

歯医者さんあるある

 どうも歯科医師の徳永です。   歯医者さんって痛いって言ってるのにやめてくれないよね!ってよく聞きます・・・ 「痛かったら左手あげて教えてください」などと言って治療を行いますが、手をあげても治療を止めてくれない歯医者さんが多いみたいです。     すいません。僕も身に覚えがあります。 痛みがあると治療が苦痛になってしまいますもんね。 ''あるある''ではいけないこ....

カテゴリー:ドクターブログ

春ですね

 どうも歯科医師の徳永です。 気付けばもう4月。お花見はしましたか? 今週末は天気が悪いそうで残念ですね。 4月になり、いいやま歯科医院にも新しい歯科衛生士さんが仲間に加わりました。 新しい環境に慣れていくのは大変でしょうが、がんばってほしいです。 僕も、いいやま歯科医院に勤めて3年目になります。患者さんのためはもちろん、スタッフのため、自分のためにがんばっていきます。 いいやま歯科医院は、患者....

カテゴリー:ドクターブログ

こだわってます!

 どうも歯科医師の徳永です。  歯科医院に行く患者さんの多くは虫歯、歯周病の治療できます。 虫歯の治療になると歯を削るという行為が行われますが、いろーんなことを考えながら削っているのです。もちろん歯を削る量は最小限がいいにきまっていますが、使用する材料の特性を考え、綺麗に、そして長くもつように治療を行っています。ただ削って詰めているだけではないんです! かぶせ物でも、かぶせる素材によって削り方、....

カテゴリー:ドクターブログ

草加市健康つくり事業

    こんにちは、飯山です。 先日講演を頼まれて、歯について話してきました。 内容は、「歯科治療の過去・現在・未来」です。時間は一時間とのことでしたが、少し伸びてしまいました。関係者の方にご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。 でも、とっても嬉しいのは、スタッフが来てくれたこと! 講演前、何だか皆に、「院長、頑張ってください」と励まされましたが、当の本人は緊張などせずにやる気満....

カテゴリー:ドクターブログ
草加市の歯医者ならいいやま歯科医院|土日も診療・駐車場あり
お電話はこちらから