草加市の歯医者【 いいやま歯科医院 】土日診療の優しい歯医者 | 虫歯の根の治療①マイクロスコープ

草加市新田駅下車の歯医者いいやま歯科医院 | 虫歯の根の治療①マイクロスコープ

         

虫歯の根の治療①マイクロスコープ

虫歯の治療のひとつに、歯の根の治療があります。根の虫歯になってしまった部分をきれいにし、薬を詰めて、被せ物を入れるという治療です。

お口の中は狭くて暗く、歯の根の部分は肉眼では非常に見えづらいです。しかし、従来の治療では、肉眼で行わざるを得ませんでした。当然、細かい部分まではすべて確認することができません。きれいに治療しきれないと、虫歯が再び起こり、最悪、歯を抜くことになってしまうこともあります。

そこで当院では、マイクロスコープ(顕微鏡)を使用した治療を行うことで、治療の精度の向上をはかっています。

マイクロスコープは、光を当てながら歯を20倍に拡大して見ることができる顕微鏡です。歯の根のすみずみまで見通すことで、神経の治療が精密に行えるようになりました。虫歯の感染の原因をきれいに取り除ければ、再び虫歯が起こる可能性はぐっと下がります。

また、今までは抜かなければいけないと診断されていた歯でも、マイクロスコープを使った精密な治療なら、残せる可能性があります。

出来る限り自分の歯を残していけるよう、当院では様々な取り組みで治療の精度を上げています。気になることがありましたら、お気軽にお声掛けください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
草加市の歯医者【いいやま歯科医院】|土日診療
お電話はこちらから