ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングには歯科医院にて行うオフィスホワイトニングと

ご自宅で行うホームホワイトニングの2種類ございます。

オフィスホワイトニングは歯科医院にて直接歯に濃度の濃いジェルを塗布し、

特殊な光を照射することで歯を白くする方法です。

ホームホワイトニングは歯科医院にて専用のマウスピースを作成し、

歯科医師の指導のもとご自宅で行うホワイトニングです。

ホワイトニングは次のような方にお勧めです。

  • 歯を白くしたい方
  • 歯の色の黄ばみが気になる方
  • 就職をされる方
  • ご結婚なさる方
  • 鏡を見るたびに、歯の色が気になる方

ホワイトニングって何?

歯の漂白のことで、歯の表面に薬剤を使用して、白く明るく、きれいにするものです。

  • 白く輝く歯は、会う人の印象を良くします。
  • 自信を持って、人前で笑えます。
  • 接客で、好印象を与えます。
  • 口紅をつけた時の口元に、自信が持てます。

歯の変色の原因は?

1.歯の表面の汚れが原因

歯の表面に付着したステイン(汚れ)は当然歯を汚らしく見せる原因となります。

この類の着色は特にブラッシングの上手下手に左右されて、

取り残したプラーク(歯垢)に色が着き、だんだんその範囲が広がった結果です。

また、喫煙や赤ワイン・コーヒー・紅茶・コーラ・烏龍茶などの飲みすぎも

着色を悪化させる原因となります。

当歯科医院の特別な機材によって、その汚れを取り除くことができます。

2.加齢や遺伝

年齢とともに、少しずつ歯の色は濃くなります。

また、髪の毛や肌の色が違うように、遺伝的に歯の色も濃い方がいます。

そこで、本来の歯よりも白くしたいという方にお勧めなのが、ホワイトニングです。

3.歯の内部構造が原因

病気や外傷、薬剤(特にテトラサイクリン)によって変色している場合があります。

この症例については、変色の度合いによって、結果がかなり左右されます。

二種類のホワイトニング

オフィスホワイトニング

特徴

高濃度の薬剤を使い、短時間で行いますので、一気にある程度の白さになります。

その反面、多少痛みを感じたり、ホームホワイトニングを行った場合と比べて、

色の後戻りが早いといった特徴があります。

メリット

1度の来院である程度の白さが得られる。

(希望の白さまでは数回必要)歯科医院のスタッフが行ってくれる。

(1回1時間)短時間で歯を白くする方法なので、忙しいかたにお勧めです。

デメリット

1光の届かない奥歯は白くならない。

色の後戻りがホームホワイトニングに比べてやや早い。

施術当日に痛みを感じることがある。

ホームホワイトニング

特徴

低濃度の薬剤を使い、長時間かけてじっくりと白くしていきます。

(通常上の歯だけでも約2週間必要です)時間をかけてじっくり作用させるので、

薬剤が深くまで浸透し、よりいっそう白くなりその白さも長持ちします。

メリット

自分の都合に合わせてできる。

奥歯まで白くできる。

白くすることができる限界点が高い。

オフィスホワイトニングでは白くなりづらい歯も、白くできる可能性がある。

白さが長持ちする。

デメリット

効果が現われる(白くなる)まで時間がかかる。継続して行う根気が必要。

トレー装着に違和感を感じる人がいる。

ホワイトニングの流れ

ホワイトニングの流れ1

カウンセリング

ホワイトニングについてわかりやすくご説明します。

ご不明なご質問も、どうぞご遠慮なくしてください。

「ホワイトニングをするかどうかは、話しを聞いてから決めたい!」

という方も、お気軽にどうぞ。

ホワイトニングの流れ2

クリーニング

ホワイトニングをする前に、お口のクリーニングをします。

歯石や、歯の表面についたタバコのヤニ、

またコーヒーや紅茶の色素(ステイン)を、

専用の器具・器械で隅々まできれいにします。

ホワイトニングの流れ3

色の測定

現在の歯の色を測定します。

ホワイトニングで歯を白くするとき、

どのくらい白くしたいのか目標の色を決めます。

この時に、事前のお口の中の写真も撮ります。

ホワイトニングの流れ5

ホームホワイトニング

歯科医院にて歯形を取り、専用のマウスピースを作成します。

ご自宅でその中に薬剤をいれ、ホワイトニングを行っていただきます。

1回の目安は2時間程度です。

時間が経ったらマウスピースを外しお口の中を洗浄します。

ホワイトニングの流れ6

色の測定

目標の色になりましたら、ホワイトニング終了です。

期間は2~4週間です。

経過としては、一度歯が白っぽくなり、

白いラインが出ることがありますが、

ホワイトニングを続けることにより消失します。

料金

基本料金

30,000円(税別)

上下前歯各3本、マウスピース、薬剤6本

オプション

3,000円(税別)~

より白さを求める場合や、他の歯も白くしたい場合、薬剤を追加でご購入いただけます

ホワイトニング後の注意点

ホワイトニング後は、歯の表面の水分量が低下して、敏感な状態になっているので、

歯がしみたり痛みが出たりする場合があります。

しかしこれは、一過性のもので、ほとんどの場合1~2日でおさまりますので、

心配ありませんが、長く続くようであれば、ご連絡ください。

オフィスホワイトニング後48時間(特に24時間)程度は、色の濃い飲食物、

冷たいものや熱いもの、酸の強いものなどの刺激をできるだけ避けてください。

また、喫煙もお控えください。

※例)

コーヒー  紅茶  赤ワイン  カレー  ミートソース  炭酸飲料  …etc

ホワイトニング後のケアに!

ホワイトニングのケア1

知覚過敏予防歯磨き・ ヒスケア

ホワイトニングで、しみることが心配な方へ

1.知覚過敏をブロック

硝酸カリウムと乳酸アルミニウムを配合し、知覚過敏を強力にブロックします。

2.着色性の汚れもしっかり除去

ホワイトニング後の着色を継続的に予防します。

3.虫歯予防で歯の健康をトータルケア

虫歯予防に必要なフッ素を900ppm配合。

歯周病に効果のあるβ―グリチルレチン酸も配合。

4.さわやかソフトミントの味

ホワイトニングのケア2

お子様のお口にも使用できます・MIペースト

私達の歯は、ミネラルを多く含んでいます。

ホワイトニングで失われがちなミネラルを、唾液よりも豊富にカルシウムとリンを含んだMIペーストで補給することを目的とした製品です。

また、CPP-ACP(リカルデント)を使用しており、そのう蝕予防効果は広く知られています。

すでにガムやタブレットとして販売されているものです。

テーストは、メロン  ストロベリー  バニラ  ヨーグルト  ミントの5種類です。

ホワイトニングQ&A

ホワイトニングは誰でも出来ますか?

おおむね15歳以上の方で、妊娠中でない方が対象です。

大きな虫歯があったり、知覚過敏のある方、及び歯周病のひどい方はできないことがあります。

また、差し歯や白い詰め物などの人工物、金属により変色してしまった歯は

ホワイトニングをしても白くはなりません。

ホワイトニングは安全ですか?

ホワイトニングはアメリカでは約20年前から行われており、

各大学の研究でもその安全性は確立されています。

歯を痛めたり、軟化したりすることなく安全に白くすることができます。

ホワイトニング後、歯の白さはどれくらい維持できますか?

食生活や嗜好品、及び歯磨きの状況によって違ってきます。

紅茶、赤ワイン、コーラ、カレーなどは歯の着色を早めます。

ホワイトニング効果のあるハミガキ粉を使用し、

更に歯科医院で定期的(3ヶ月~6ヶ月毎)クリーニングをしていれば、ある程度白さを維持できます。

さらに3ヶ月~6ヶ月毎に3~4日再漂白(タッチアップ)をすれば、

ホワイトニング直後の白さを長期間キープすることができます。

どれくらい白くなりますか?

個人差があり、予測するのは困難です。

ホームホワイトニングの場合、その方の実施状況にもよりますが、

正しい使用法で毎日続けた場合、3日~1週間で自分でもハッキリと分かるくらい白くなります。

ホワイトニング中、後に注意することはありますか?

ホワイトニング中に、歯がしみること(知覚過敏)がありますが、

一時的に中断すれば間もなくおさまります。

ホワイトニング中及びホワイトニング後

24時間以内に、コーヒー、紅茶、赤ワイン、コーラ、カレーなど着色性の飲食物を摂取すると、

色がつきやすいので控えましょう。

ホームホワイトニングは毎日しないとだめですか?

毎日しないといけないということはありません。

毎日行えばそれだけ早く白くなっていくということです。

とはいえ、長期間中断することなく、継続することが大切ですので、

あなたのライフスタイルにあわせてあせらずに行って下さい。

通常1週間に4~5日のペースで行えば確実に白くなっていきます。

ホワイトニングは保険がきかないのですか?

現行の保険制度は病気の治療にしか適用されないことになっています。

ホワイトニングは病気の治療が目的ではなく、

見た目(審美性)をより良くする為の処置ですので、残念ながら保険はききません。

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの主成分は何ですか?

一般的にはホームは過酸化尿素、オフィスは過酸化水素が主成分です。

オフィスホワイトニングは本当に1日で白くなりますか?

一般的なオフィスホワイトニングでは1日で歯を白くすることは困難で、

数回(3回~6回位)通院していただかないと十分な白さを得ることができません。

しかし、当院が導入している”ZOOMホワイトニング”ならば、

1日で十分な白さを手に入れることができます。

ただし、白さの達成度や白さの長持ちという観点からすると

ホームホワイトニングに劣る部分があります。

詳しくはスタッフに相談して下さい。

草加市の歯医者ならいいやま歯科医院