埼玉県草加市の歯医者なら医療法人ハッピースマイルのいいやま歯科医院 | 歯周病って治るの?

草加市新田駅下車の歯医者いいやま歯科医院 | 歯周病って治るの?

歯周病って治るの?

歯周病は、歯そのものの病気ではありません。その字の通り、歯の周りの病気です。

歯の周りには、歯肉、歯槽骨、歯根膜などの組織があります。

この部分が悪くなることを歯周病といいます。

 

歯と歯肉27110500027

 

では、歯周病になると、この部分はどう変化するでしょうか。模型で歯周病の様子を見てみましょう。

 

01

02

 

右に行けば行くほど重度の歯周病です。だんだん歯肉が腫れ、骨が溶け、歯の根が見えてくるようになるのがわかるでしょうか。こうなると、歯肉からは出血し、骨は溶け、歯がぐらぐらしてしまいます。

 

当院の歯周病治療は、主に三つに分かれます。
①なぜ歯周病になってしまったか調べる
②その原因を取り除く(生活習慣の見直し、歯ブラシ指導)
③専用の機械でお口の中の細菌を除去する

 

これが口腔衛生管理であり、国家資格を持つ歯科衛生士の担当になります。

そして歯肉の腫れはこの治療で治まりますが、溶けた骨は元には戻りません。

 

IMG_7125

健康な状態の骨 骨は溶けていません

IMG_7124

重度の歯周病 骨が溶け、根が見えています

 

歯周病の進行を止めることはできても、なくなったものは戻らないのです。

そのために、歯周病が軽度なうちに、衛生士によるお口の管理を受ける必要があります。

 

自分は重度ではないから大丈夫と思ってはいませんか?

しかし、血が出たり、痛みが起きたりするのは、重度の歯周病になってからです。気がついた時にはかなり進行していた…ということも、もちろんあります。

 

歯周病は、虫歯と違い、歯ぐきや骨の病気です。一本だけ悪くなるということはありません。お口の中全体の問題なのです。

そして、現在健康な状態でも、自分ひとりでそれを保つことは簡単ではありません。

詳しい診査、診断、そして歯科衛生士の管理を受けましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
草加市の歯医者いいやま歯科医院